シルバーアクセサリー作りにハマッてます
 
 
 
 
 

シルバーアクセサリー作りにハマッてます!

 
 
 
 
 
 
 

初めて作ったのは指輪です。

すばらしい!すばらしくへっぽこな指輪が出来ました(笑

形の整形中に指輪が折れてしまって折れては治して、折れては治してもうぼろぼろ(TT

第1作品は指輪?って言う作品になりました。

シルバーアクセサリー

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

シルバーアクセサリーを自分で作ってみたい☆
と思っている人も多いのでは?


・・・でも、どうやって?何から始めればいいのか分らない・・・。

私の場合は、ハンズでスターターキットを購入して、
ほぼ何も分らない状態で遊び感覚で始めたのがきっかけですが・・・
今はその面白さにすっかりハマッてます。


これからシルバーアクセサリーに挑戦してみたいって人の参考にでもなれば幸いです。
今回は、作品はまだまだお見せできる物ではございませんのでアップしません・・・。


☆シルバーアクセサリーを作る方法☆

ワックスと言うのはワックス(蝋)を溶かしたり削ったりして形(原型)を作り、
その原型を基に銀製品を作ることを言います。


彫金(地金を直接曲げたり切ったり、彫ったりして形づくるもの)

銀粘土,アーククレイがありますがどれも全くの初心者で、
周りに経験者が居ない場合、我流で始めるのはお勧めできません。


本やキットなどで勉強して出来ないことはないですが、
かなりの努力と無駄(時間も金銭的なものも)と回り道を覚悟しないといけません。


シルバーアクセだけでなく、今気になってるのが『パワーストーン』GRAVELにいい物が揃ってます。
先日、私に似たのか、娘が
「図書館で本を借りてきた~!」
と、何やらウキウキして見せてくれたのが、
フエルト生地で作るマスコットの型紙付本でした。
懐かしい!!
私の幼い頃にもこういう本があって、
作りたくってお母さんに手芸屋さんに連れて行ってもらった事があったな~。
と思い出したのでした。
私が、何か作る姿をみて刺激されるたのでしょうか…。
新学期には、給食の時の布巾を入れる巾着袋を作ったり、布巾を縫ったり。
その様子をみていて、私も何か作りた~い!って言ってたな…

シルバーアクセサリー

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

(ここ、見てみて)


2012年12月完成予定の「シティタワー名古屋久屋大通公園」の分譲マンションって景色が半端なく美しいです!!
スタイリッシュな31階建てのタワーマンションで、名古屋市東区近辺では最高層の美しいマンションです。
久屋大通駅まで、徒歩4分で、交通の利便性も最高の立地です。
31階から南西方向を撮影した写真に建物完成予想図をCG合成した写真を見たんですが、夜景が圧巻でした!
広々とした空の、この美しい大パノラマが、毎日見られるって、なんて贅沢なんでしょう!
名古屋に住んでいるって聞くと、家賃が高そうって思います。都会なので、自動車は普段要らないくらいなんでしょう。
自動車がないと、普段の暮らしに不便な土地と生活が全然違うのかもしれないですね。

水がにって言葉を初めて知りました。この言葉は、ズワイガニのオスで、脱皮して間もないかにのことを言うそうです。普通のズワイガニとの違いは、脱皮したての身は、柔らかくて甘みがあるそうです。みずみずしくてジューシー、そして、身と殻がすっと取れやすいので、こっちの方が隙っていう人も多いですよ。殻を剥くのに手間がかかるからかには余り好きじゃないって方もいますから、殻がすっぽり抜けて、TVのレポーターがプルプル震えるカニの身を大きく開けた口にだんだんと近づけていくあのカニの身の状態と同じになるんですよ。越前がにの通販 http://xn--v8j2c228kr12cb6at2h.net/ で、越前がにを買って食べてその美味しさには待ってしまったので、また、水がにを注文使用かどうか迷っています。買って食べた人の情報では、とっても美味しかったらしいです。誘惑されちゃいました。食べたいけどな~。お金かかるもんな~。どうしよう・・・。

友達でオルゴールの音が怖い!という子がいます。何が怖いのかと聞くと幼い頃にテレビで見たピエロが出てくるときのBGMに使われていたオルゴールが耳に焼き付いて夢に出るくらい怖かったそうです(笑)確かに小さい頃ってピエロが怖く感じることがあるかもしれませんね。そのせいでその子はオルゴール自体が駄目みたいでオルゴールの音を聞くと夢にでるー!といって叫びます(笑)そして私はというとオルゴールが大好きなので、自分の部屋にもhttp://www.rakuten.co.jp/morinouta/で買ったオルゴールが沢山飾ってあります。そのオルゴール嫌いな子もよく遊びにくるのですが、見る分には平気なので音だけは鳴らさないように気をつけています。私としても音色の心地よさを分かってもらいたいのですが、小さい時のトラウマっていうのはなかなか取れないものみたいなので半分諦めています。それでもその子は私がオルゴール大好きなのを知っているのでどこか旅行に行って見つけたオルゴールをお土産に買ってきてくれたりしてくれます。自分は大嫌いなのに私のために我慢して買ってきてくれるってなんだかとても愛を感じますよね。本当にいい友達を持ったと思います。

友達の結婚式に出席する事になったんですけど、結婚式に出るのが初めてでどんな感じの服装や飾りをつければいいのか分からなくて彼氏のお母さんに相談していたら、今度一緒に買い物について来てくれる事になりました。親元を離れているので実家に帰るという事が出来なくて母に相談できないので本当に心強いです。結婚式といえばパールでしょう!!という事でネックレスも一緒に探してくれました。彼氏のお母さんは20歳の時に彼を出産したので友達感覚で話ができたり買い物が出来ます。それに私に似合うと思ってhttp://www.yochika.com/SHOP/114723/114750/list.htmlまでプレゼントしてくれました。彼氏のお母さんにここまでしてもらって申し訳ないのですが、可愛がってもらえているのでこのまま甘えていこうかなと思います。前2人で買い物に出掛けた時に仲良しな親子ですねって言われて違います!彼のお母さんなんです。って言ったらビックリされました。似てるし仲良しだから親子なのかと思ったと言われました、よく出掛け先でも言われるんですけど 彼のお母さんと似ているみたいです。嬉しいですね☆今週なんて彼と会うよりお母さんと会う回数の方が多かったんですよ。これで成り立っているからいいんですけどね。

そろそろ新しい新居を買おうと友人夫婦とご飯をしている時に話していました。アパート暮らしを始めてもう5年が立とうとしています。子供が大きくなる前に一軒家に引っ越したほうがいいよと親からも言われていたので最近新居に引っ越した友人の話を聞きたくて久しぶりに夫婦同士でご飯に行くことになったのです。友人夫婦がお勧めしてきたのはhttp://www.yamazaki-fudousan.com/ なんですが、私と旦那は参考までにとブックマークをしました。ここだけで決めてしまうのではなくて、色々な物件を見て回りたいので個人でも調べてみようと他の人にも意見やアドバイスを聞いています。友人が言う事が一番心強いのですが、もしかするともっと美味しい物件があるかもしれませんしね。私達も決して裕福ではないので極力無駄遣いがないようにしないといけません。あと家だけでなく土地の事も考えないと。出来れば実家からそこまで離れていない場所に家をたてたいので。

堂本剛さんがTBSドラマ『天魔さんがゆく』に主演と主題歌を担当することになりました。ドラマは、ホラーコメディーということで、先祖代々霊感が強く幽霊とコンタクトを取る霊力があり、幽霊退治会社の2代目という設定です。ただ、退治というよりは、幽霊の悔いを晴らして成仏してもらうみたいです。はじまるのは7月からで毎週月曜日ですが、深夜と言うこともあり、怖がりの方はみられるでしょうか。コメディータッチなので、ゾーッとする内容でなければ大丈夫かな。SHOP INVERSEで買った中古パソコンで、内容をチラッと見たところだと、米映画『ゴースト・バスターズ』のようなドラマかと思ったら、あんな勇敢ではないらしいです。(笑)堂本剛さんの魅力ってどんなところでしょう。彼の世界観ってちょっと変わっていたりしませんか。彼の魅力にはまると抜け出せなくなるよって、ファンの友人が言ってましたが、なんとなく分かる気がします。彼の歌声がすきってファンは、甘くて優しくて包み込んでくれるような独特の癖のある声が良いらしいです。

突然後ろから声をかけられて誰だ!?と振り向いたのですが全く覚えのない顔だったのでてっきり変な人だと思ってそのままその場を離れようとしたらちょっと!俺だよ!というのでよくよく近くで見てみれば小学生の時に一緒のクラスで近所に住んでいた所謂幼馴染の男の子でした。記憶に無かったのはその子の雰囲気が全く変わっていたからです。じっくり見るとあの時の面影を感じることができるのですが、一瞬見ただけでは全く気付きませんでした。あれから10年ぶりくらいだったので募る話もあったのですがとりあえず今はこっちに戻ってきて職探しをしているそうです。仕事の内容としては解体工事をするのであればhttp://www.aokikogyo.com/のような所がいいらしく今必死に職安にいっているんだとか。いい仕事が見つかればいいねと思うのですが、その子の顔があまりにもこわもて系なので大丈夫かしらと心配になりました。コッチに戻ってきたと言う事はもしかして結婚を機会に戻ってきたのか?と思って聞いてみたらそうでもないというじゃないですか。だったらなんで戻ってきたの?といったら、企業を開こうとして大失敗したと落胆しておりました・・。そんな話をさせてしまった自分は空気が読めない女だなと思ったのですが、そればっかりは言われないと気付かないことだったので・・。これからいい出会いがきっとあるよと気休め程度の言葉をかけてお互いその場を離れることにしまいた。しかし久しぶりに会った幼馴染は結構な男前になていましたね・・。

結婚式といえば、国や地方によって挙式スタイルが随分と異なったものになるのではないでしょうか。そんな筆者の父親も生前中に名古屋の結婚式場に出入りする仲介業者でした。今でいうウェディングプランナーでしょうか。筆者もそんな関係で色んなお手伝いを致しました。筆者は名古屋と東京の式場の事しか解らないのですが、遠方から参列される方の話を聞くと、宗教や地域等の関係で挙式の習わしなどの違いが多くあるようです。勿論、現在の日本では挙式をする本人の意思で、演出・嗜好を凝らしたものにしても何も問題はないのですが、プランナーとしては、式をあげる本人たちはもとより、結婚式に出席される方々に失礼のないことが一番の課題でしたね。一生に一度のことで、やり直しができないので綿密な打ち合わせ、すり合わせをして結婚式場 名古屋 安心して挙式を挙げていただけるよう神経をすり減らしていたのをよく覚えています。まして、予約、申し込みから挙式当日までは日にちがかなりあるので、大きな予定変更(衣装の変更・挙式のスタイル変更)なんてことも。良くわかります、高いお金をかけるのですから、より良いものにしたいという気持ちが。中には、途中で延期、破断になったカップルもいらっしゃいましたが、皆さんは大丈夫ですね。結婚式はあくまで通過点、始まりにすぎません。スタート地点に立つことだということを忘れないでください。さて、そんな名古屋の結婚式ですが、基本的には神前式、仏前式でしょうか。男性は紋付袴、女性は白無垢に角隠。日本古風の正装として神の前で誓いを立てるあたりは同じでしょう。今でこそ結婚式場、ホテルなどが主流ですが、戦後間もない頃までは自宅婚が普通だったようですね。そして式場、そしてホテルが式場としてはメインになってきています。また、この他も海外婚も増えました。映画のワンシーンの様にリゾート地でタキシードと純白ドレス。教会で挙式。仏教徒が多い日本人が教会で式を挙げるのは滑稽ではありますが、国際色が豊かになったことに他なりません。日本古来の伝統を重んじるのもいいのでは、と思う一面もあります。しかし、冒頭で申し上げたように、本人の意思で多彩な結婚式が演出できるようになった現代では、国際色豊かな結婚式がよろしいでしょうか。そうすると和洋折衷のホテル婚が今としてはマッチ度の高い式場でしょう。チャペルを持った所も結婚式場、ホテルとも結構ありますし。いずれにしろ納得のいくスタイルで挙式をするのがよいですね。

子供は虫が大好き。 基本、下向いて歩いてますからね~。団子虫に始まり、ゴカイ、バッタ、カマキリ。 虫の王様と言うと、カブトムシ、クワガタがいますが、これが、害虫に区分されないのでしょうが、私は個人的にコガネムシが害虫だと感じています。同じ昆虫なのに、ごめんね。 確かに、虫にいいも悪いもないんです。虫さんはこの世に生を受けて生まれただけ。それなのに、害虫呼ばりして。 人間の勝手な判断によって、害かどうか…ということです。 そうは言っても、植物を育てている私にとって、困った存在なのが、コガネムシ。 急に元気がなくなってきたと思っていたら、すぐに枯れてしまった。 私にとって、大切に育てていたバラが急に…。残念に思いながら枯れたバラを処分しようと、鉢をひっくり返したら、ん!!! 白いコガネムシの幼虫がウヨウヨ。 キャー!これか?私の大事なバラを枯らしたのは!! 根っこがなくなって、ぽそっと抜けてしまったバラの木。 何とも言えない、悲しい気持ちになりながら土を処分したのでした。 コガネムシの駆除は、それ用の殺虫剤を土に播けば良かったのですが、そうはいかない、スズメハチや、ムカデ、ネズミ(これは虫ではないですが…。)などの駆除は専門の害虫駆除 福井に依頼した方がいいですね。